Archive for 3月 2013


英会話はゴールじゃない!

3月 31st, 2013 — 7:45am

鍵

英会話は娯楽である

解らないものを解ろうとするためにはとてもエネルギーが必要です。急坂を登ろうとアクセルをベタ踏みにして軽トラックがエンジンをうならせている状態です。

そのせいか坂道を登るのをやめてしまう人と続けて頑張れる人に分かれていきます。努力することを続けられる人は必ず何かしらの成果を手に入れられるのですが、頑張り続けられる人には共通していることがあります。

それは「頑張っていると思ってない」ということです。

「辛さに気づいてない」とも言えるかもしれませんが、楽しんでいらっしゃる方が多いように思います。他の分野でも同じですね、没頭するあまり食事することすら忘れてしまったり、休日返上で完成を目指していたり、毎朝目をこすりながら歯を磨くように習慣になっていて苦痛だとも思っていないのです。

会話遊び

楽しいことは継続しやすいですよね?英会話の勉強もせっかくだから楽しんで、今日明日の結果を求めるよりも「楽しいからやっている」趣味にしてしまいましょう。

裁縫が趣味の女性100人に聞いて「裁縫なんで面倒だからやりたくない」って答える人は1人もいるはずがありません。

だって趣味ですから^^

英会話のトレーニングを楽しむために、例えばオバマ大統領になりきって演説してみるのはいかがでしょうか?お気に入りの部分を抜き出して、何度も何度もリスニングして覚えてみて、まるで自分が壇上でアメリカ国民に向かって演説しているように語ってみることはとてもいいトレーニングになります。

できれば動画の方がいいですね。Youtubeに投稿された動画があるかもしれません。動画ですと表情や身振り手振りがついてきますので、なりきるためには格好の材料です。「Yes, we can!」話し方の特徴までマネしてみましょう。

演説と言えばブータン国王が日本の国会で演説されたお言葉も感動的でしたねo(;△;)o

感動的な演説は覚えるときのモチベーションアップにつながりますので自分で語っていてとても心を動かされる文章を選んだ方がいいでしょう。

音楽が好きなら、エルビス・プレスリーの曲を覚えてカラオケでプレスリーになりきって腰をクネクネしてみんなを笑わせてみてはいかがでしょうか?みんなに笑ってもらえると、それはもはや苦痛の伴う勉強ではなく、かくし芸大会で発表するマチャアキの気分でワクワクとしながらトレーニングすることができます。

ロマンチックなあなたならレオナルド・ディカプリオになりきって奥さんを口説いてみるのもいいかもしれません。ん?今、それはゴメンだって言いました(´艸`)?

英会話は生き様である

一世風靡セピアのメンバーとして活躍されたのちに個性派俳優として確固たる地位を築いた柳葉敏郎さんは「役者として進化していくことは僕の目標ではない、役者バカにはなりたくないんだ」とおっしゃっています。

もちろん役者に対する情熱がないとか努力を怠っているわけではありません。むしろあの地位まで登りつめるには逆に人一倍どころか5倍10倍の努力をされてきたと思います。

では、一生懸命に役者の仕事に打ち込みながらどこを目指しているのでしょうか?

柳葉さんはこう続けています。
「僕はひとりの人間としてみんなに認めてもらえる存在になりたい・・・」と。

英会話ができることが素晴らしいのではなく、英会話ができようになるまで努力したことが素晴らしいのです。そんな姿にみんなが心を打たれ、感動し、尊敬という好意を持つのではないでしょうか?

柳葉さんの役者への想いと、ひとりの人間としての生き様がそのように教えてくれているような気がします。

英会話は絆である

英語とはコミュニケーションツールです。電話機や手紙が道具であるように、言葉も相手とつながるための道具にすぎません。もちろん究極な話をすれば人と人とのつながりに言語は必要ないかもしれませんが、事実、家族や友人と今つながっていられるのも日本語というコミュニケーションツールがあったおかげです。

英会話で誰とつながりたいですか?

今このブログを読んでくださっているあなたはパソコンやスマートホンを見ていることでしょう。そしてそのあなたの目の前にあるパソコンやスマートホンは成田空港に行かなくても、航空チケットを買っていなくても、容易にあなたを世界へ連れて行ってくれます。

例えばフェイスブックやツイッターを使って、言語も文化も習慣も違うこれまでに会ったこともない人と充実した同じ共通の時間を過ごすことができるのです。

彼や彼女はどんなことに興味があるのでしょうね・・・?
やっぱり恋愛のこと?日本文化について?好きなスポーツの話かな^^

努力の向こう側には、新しい世界があなたを待っていますヾ(´▽` )

スポンサーリンク

RSS

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
←クリックしてRSSリーダーに登録すると、無料でこのブログの最新記事を受け取ることができます。



Comment » | モチベーション

Back to top